2008年5月11日日曜日

超極私的ロケ地めぐり in 京都 七

〔橘ますみ〕

せんきち的には、こっちの方が「世界遺産」。

どうも。
トド@関西に行ってきますたです。

というわけで、約2年半ぶりに帰ってきますた『異常性愛記録 ハレンチ』ロケ地めぐり(前回はこちら)。
吉岡(吉田輝雄)が住んでいた「衣笠マンション」の場所をミクシィで教えてもらったので、さっそく探訪してまいりますた。

衣笠マンションは、世界遺産である某有名寺院のそばにひっそりと建っていました。
さすがは千年の都・京都、40年前に建てられた(推定)建築基準法的には既に危ない鉄筋コンクリートであろう建築物も、いまだ現役で活躍中。

こちらは全景。
この道で若杉英二が飛び出しナイフを
ちらつかせてますみたんを脅したのね。


マンション玄関。
看板こそ新しくなっていますが、
その他は映画のまんま。


階段を上って・・・・


203号室が吉岡の住んでいた部屋(2階向かって右)。


あいかわらず玄関扉はガラス戸。
無防備なのか、治安がいいのか。
吉田輝雄と若杉英二が死闘(?)を繰り広げた通路も健在。

興味のある方は、寺めぐりのついでに探してみてね!

(1人でコウフンして終了)

2 件のコメント:

かまた さんのコメント...

はじめまして。とある吉田輝雄ファンの者です。
近々京都に行くので、この映画のロケ地を検索していたところ、こちらの記事に出会うことが出来ました。他のロケ地めぐりの記事を含め、詳細な調査に感動いたしました!
マンションの場所は、写真に写っている看板から特定することが出来たので、ぜひ当方も現地に行ってみようと思います。大変貴重な情報をありがとうございました。

せんきち さんのコメント...

はじめまして。
ようこそお越し下さいました。
お役に立てたようで幸いです。
金○寺のすぐそばです。
良い旅を、お祈りしております。