2007年11月16日金曜日

しばらく失踪します

〔しようもない日常〕

先だっての東京国際映画祭でもこの料理がタイトルの映画が
上映されていましたけど、スパイシーで美味しいファラフェルざます。

どうも。
先日、

デブの男子中学生

に間違えられたトドです。
せめて、

デブの中年女

でいたかった・・・・(泣)。

さて、これから月末にかけてちょいとヤボ用が立て込んでしまったため、こちらをしばらくお休みして失踪させていただきます。

フィルメックスなんかさあ、茅瑛がやって来る24日の同じ時間にせんきちも都内某所でライブに出演しなきゃならないという(何をするかは内緒)、なんとも間が悪いことになってしまいますた。
とりあえず、18日の『Exiled 放・逐(放・逐)』と『ドラマー(戦・鼓)』は観に行けそうなので、

デブの男子中学生みたいな中年女

を見かけたら、お肥、じゃなくて、お声をおかけ下さいましね。

ということで、昨日食べたものの写真でもご覧下さい。

イスラエルのビール・マカビー。


鶏肉の香草焼き。


シシリクラム(ラム肉のグリル)。


テヒニパフェ(ゴマペーストのアイスクリ-ム風ケーキ)。

それでは皆さん、お休みなさい。

2 件のコメント:

hoisam さんのコメント...

こんにちは。ごちそうおいしそうですね。中東料理のお店に行かれたのでしょうか?

ところで目安箱にお書きの陳蝶衣さんの記事興味深く拝見しました。驚きました。我有一段情、情人的眼淚、春風吻上我的臉などを作詞した方が、まだ生きておられて、しかも香港におられたなんて。

結局享年おいくつだったのか、文中にないように思いましたが、百歳の誕生日には…とあるので99歳でいらしたのでしょうか?
興味深い記事をご紹介くださりありがとうございました。

せんきち さんのコメント...

hoisamさん

こんにちわ。
>中東料理のお店に行かれたのでしょうか?
はい。最近、お気に入りの店です。
一応、某ミクシィでこの店のコミュを主宰しております。
>陳蝶衣
99歳だったようです。
記事、お役に立てて何よりです。