2008年8月3日日曜日

トド回郷之尤敏制覇 (その一)

〔たび〕〔尤敏〕


どうも。
ご無沙汰しておりました。
トド@白髪と体重激増中です。

えー、吹っ飛んだパソコンのデータも無事復旧しましたので(あんまりかんけーないけど)、まだ見ぬふるさと北海道は函館へ行ってきました。
目的はただ一つ、「尤敏」でお食事をすること。
てなわけで、そのご報告でも。

函館の超有名中華料理店・尤敏は、本店と五稜郭店の2店舗がありますが、何はともあれまずは本店から、ということで、着いた日のランチをこちらで戴きました。
本店は、市電「松風町」停留所で下車、徒歩1分のところにあります。

わーい!あったぞー!


2階はプロミス。
借りてから食べるか、食べてから借りるか。


プロミス違い。


ついでに。

こちらのお店、営業時間は午前11時から翌朝6時までという、いったいいつ寝ているのかよくわからないほどモーレツ(死語)なスケジュールなのですが、せんきちが訪問した午後1時30分過ぎには先客(常連らしき父子連れ)が1組いるだけでした。
ぱっと見ちょっと怖そうだけれど実は結構フレンドリーなオヤジさんが、注文取りから料理作り、そして配膳までを1人でこなしています。
メニューは一品料理から麺類まで多種多様ですが、せんきちはずーっと気になっていた

尤敏丼

を注文。
「いったいどんな丼なのかしらん?」と思いつつ待っていると、現われたのが下記のお料理。


鷹の爪3本を投入した辛そうな中華丼でした。
ちなみに、この餡を麺にかけると尤敏麺、炒飯にかけると尤敏炒飯になるようです。

尤敏って、餡かけのことだったのか(違うよ!)。

さっそく頂いてみますたが、おやおや、見た目とは裏腹にかなーりマイルドなお味。
お新香代わりのカクテキも真っ赤な色の割にはこれもさっぱり味で、食が進みます。
いやー、

おいしうございました。(by.岸朝子)

お会計のさい、オヤジさんに、

「ここのお店の名前って、香港の女優さんから取ったんですよね?」

と、何気ない振りを装って訊ねてみたところ、

「若いのに、よく知ってるねえ」

と褒められますた。

ええ、そりゃあもう、サイトやってますから(とは言えなかったよーん)。

(つづく)

2 件のコメント:

小春 さんのコメント...

こんばんは。
折角はるばる函館まで行かれるのでしたら・・・
現在、函館美術館(五稜郭町)で開催中のトンちゃんアート展~ハコビでBOO!において、
映画でBOO!8月23日(土)「マクダル パイナップルパン王子」上映がございましたのに。。

橘ますみ出演の江戸川乱歩シリーズ(TV)がDVD化するといいですね。家人はリアルタイムで見ていたそうです。今のところはサウンドトラックしかないんですね。

せんきち さんのコメント...

小春さん

こんにちわ。
ご指摘ありがとうございます。
8月のその時期はちょうど引っ越し直前でして、今ぐらいしか時間が取れなかったのです、残念ですが。

〉江戸川乱歩シリーズ
「たのみこむ!」でDVD化を請願しています。
よろしければご協力ください。
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=3624