2005年9月14日水曜日

追悼 石井輝男監督特集

〔橘ますみ〕

来てね!

今日は久しぶりに岩茶房へお茶しに行き、オーナーの左能さんとおしゃべりしてきました。
夜は近所にある母親御用達のカラオケスナックへ。
母親から「中国語の歌なんてわけわからん!」と顰蹙を買いながらも、むりやり『眞實』やら『我可以抱你嗎』やらを歌ってきました。

で、上の話題とは全くかんけーありませんが。
10月下旬から11月にかけて新文芸坐で開催される「追悼 石井輝男監督特集」の上映作品が決まりました。

10月29日(土)『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』『徳川いれずみ師 責め地獄』
10月30日(日)『徳川女系図』『徳川女刑罰史』(山根貞男のトークショーあり)
10月31日(月)『黄色い風土』『実録三億円事件 時効成立』
11月1日(火)『花と嵐とギャング』『恋と太陽とギャング』
11月2日(水)『ならず者』『いれずみ突撃隊』
11月3日(木)『黒線地帯』『黄線地帯』
11月4日(金)『リングの王者 栄光の世界』『やさぐれ姐御伝 総括リンチ』
11月5日(土)『ポルノ時代劇 忘八武士道』『直撃地獄拳 大逆転』(リリー・フランキー&杉作J太郎のトークショーあり)
11月6日(日)『残酷・異常・虐待物語 元禄女系図』『明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史』
11月7日(月)『網走番外地 望郷篇』『網走番外地 大雪原の対決』
11月8日(火)『やくざ刑罰史 私刑』『肉体女優殺し 五人の犯罪者』
11月9日(水)『女体桟橋』『セクシー地帯』
11月10日(木)『無頼平野』『ねじ式』
11月11日(金)『地獄』『盲獣VS一寸法師』

初日から「人間花火」(こないだのヴェネチアでも上映されたみたいですね)と「オパーイ大行進」(「海上火あぶり」もよろしくね!)という激混み必至の2本立ですけど、もちろん観に行きます。

しかし、その日はもう一つ大切なイベントが!

なんだか濃すぎる1日になりそうです。

この他、橘ますみたんマニアにとっては、『徳川女刑罰史』『残酷・異常・虐待物語 元禄女系図』『やくざ刑罰史 私刑』が必見の番組でありますが、

『温泉あんま芸者』と『異常性愛記録 ハレンチ』

という「どこを切っても橘ますみ」金太郎飴的2本立はやはり実現せず。

一生の夢だわ。

2 件のコメント:

DHS さんのコメント...

遂に来ましたね!
やはりこのぐらいのヴォリュームでなければダメでしょう。
初日は鉄板、10/30、11/5も売り切れ必至でしょうね。個人的には塚本晋也あたりのゲストにも期待したいところですが。。。

うわぁ、、、困った!

せんきち さんのコメント...

DHSさん

こんにちわ。
すばらしいラインナップですね。
29、30、6日は必ず行きたいのですが、問題は29日。
阿妹優先になってしまいそうな予感・・・・。
スクリーンで観たいよ!『責め地獄』!

あとは『ならず者』、「地帯」シリーズですね。
毎日通いたい気分。不可能だけど。