2005年9月16日金曜日

無頼はふんどしだ!

〔しようもない日常〕


またしてもボヤボヤしているうちに最終日となってしまったため、慌ててラピュタ阿佐ヶ谷へ行き、『高校生無頼控』を観てきました。
沖雅也さんのふんどしとモッコリピッチリホワイトジーンズに尽きる映画。
ふんどしの上にあのモッコリピッチリホワイトジーンズ穿いてる沖さんは、やっぱり別の方面からのまなざしを意識しているとしか思えず・・・・。
行く先々で沖さんが女性と一戦交える映画のため、いろーんなオパーイが出てきましたが、途中で見飽きました。
オパーイなしでいいから、夏(純子)さんをもっと観たかったっす。

で。

自宅最寄り駅からの帰り道、母親行きつけのカラオケスナックの前を通りかかったところ、聞き覚えのある歌声が・・・・。
気になって店のドアを開けると、やっぱり母親が歌っていました。
というわけで、あっしも合流。
立て続けに5曲歌って帰りました。
うちの母親には『姿三四郎(柔道龍虎榜)』がバカ受けで、今日も「歌え!」と言われたので歌いましたよ、「やればできるさ」。
すっかり十八番になってしまいました。

今頃酒が回ってきたので、これにて寝るとします。
では。

おまけ:ここの予告編(日本版と若干異なります)に出てくる「なんちゃって都踊り」を観ていたら、こないだ久しぶりに観た『メトロポリス』の「歓楽街ヨシワラ」を思い出してしまったわ。
ヨシワラは世界の合言葉。って、『さゆり』の舞台はヨシワラじゃなかったはずだが。

2 件のコメント:

吉田 さんのコメント...

ヨシワラといえばそのものずばりのこんな映画がありました。

http://www.imdb.com/title/tt0029802/

せんきち さんのコメント...

吉田さん

こんにちわ。
マックス・オフュールス監督ですね。
早川雪洲出てるみたいだし。
ちょっと観てみたいです。