2005年8月16日火曜日

日本大胃王@噛むな、飲み込め!

〔ちょっとお耳に〕

小林尊さん、香港の早食い競争で優勝=12分間で肉まん100個

日本の早食いチャンピオン小林尊さんが14日、香港で開かれた早食い競争「ストマック・オブ・ザ・ワールド」に出場、12分間で肉まん100個を平らげ見事優勝を果たした。
小林さんは、2004年には、12分間でホットドック53個半、8分間でハンバーガー69個という、2つの世界記録を樹立している。(14日付 ロイター)

現地報道は、こちらこちらこちら


肉まん、というか、叉焼包(この人が作ったものではありません)なんですけど。

小林さんは13日に行われた準決勝の餃子早食い競争から参加、予選の麺食い競争を勝ち抜いた香港の大食い自慢30人を相手に、8分間で83個の餃子を平らげて1位に輝きました(会場は、おなじみ蔡瀾美食坊)。
そして翌14日の決勝戦ではさらに厳選された5人と対戦、結果は上記の通り、叉焼包100個を食べて優勝いたしました。

テレビ東京では「びっくり人間大集合」的なノリを帯びていた大食いが、ある種の競技、というか、格闘技として鑑賞に堪えうる作品になった(なっちゃった)のは、小林さん(とTBS)の一連の啓蒙活動(?)の成果なのでしょうが、あっしは誰がなんと言おうと赤坂尊子さんの大ファンなので、別にキワモノでも何でもよかったんだけどな。
"フードファイター"たるアスリート・小林さんとしては、もしかしたら"日本大胃王"という称号自体、あんまりお気に召さないものかも。

よい子のみんなは決してマネしないでね!

5 件のコメント:

くま某 さんのコメント...

本件について、大写真家:田中長徳先生は次のようにコメントされています。

「これは水泳や、マラソンと同様な世界的レベルのスポーツの覇者である。 階級制の柔道などよりずっとクラスが上である。 玉音放送から60年経過して、日本もこれだけ文化的な国家になったわけだ」

http://tinyurl.com/aorf6

誰がなんと言おうと、「食は文化」ですもんね。

匿名 さんのコメント...

こんばんは。きたきつねです。
大食い大会は、やはりテレビ東京路線ですよねえ。
それにしても、大食いを表す中国語など、興味深かったです。
引用させていただきましたので、お知らせをば。

せんきち さんのコメント...

くま某さん

こんにちわ。
今度の記録はギネスに申請するらしいですね。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200508/sha2005081609.html
小林さん、鍛え抜かれた腹筋もご披露なさっておられました。
やはり、アスリート。

きたきつねさん

こんにちわ。
引用下さり、恐縮です。
わたくしもテレ東の大食いが好きなんですよ。
だから、TBSが赤坂さんにつけた「飢えるジャンヌ・ダルク」とかいうコピーも、世界陸上みたいで嫌いです。
そういやTBS,今度の世界陸上でも誰かをジャンヌ・ダルクにしていたな(3000mSCの項をご覧下さい)。
http://www.tbs.co.jp/seriku/2005/pn/athletes/women_f.html
どこの国にも一人はいるジャンヌ・ダルク。

胤雄 さんのコメント...

せんきちさん、今晩は。
この小林さんって方、アメリカの番組で熊とソーセージの早食い競争にも出ませんでしたっけ?
別の人かな?
そのときは熊が勝ちましたけど…。
独立記念日の仕返しでしょうか。


※香港王店長のブログは下記に移転いたしました。
なんでもエログの攻勢に負けたそうで。
『ほんきんぶろぐ』
http://yaplog.jp/hong-king/

せんきち さんのコメント...

胤雄さん

こんにちわ。
小林さん、熊の小林さん(?)で間違いありません。
そのうち、「香港じゃ駄目だ!」とばかりに、中南海から大食いの刺客が放たれたりして・・・・。

>香港王店長のブログは下記に移転いたしま
>した。
ご教示ありがとうございます。
さっそくブックマークを書き換えておきます。