2005年10月8日土曜日

だって眠いんだもん

〔しようもない日常〕

眠いでちゅ

誠に恥ずかしながら、不肖せんきち、東京国際映画祭チケット獲得結果のご報告なんぞを。
お友達と共闘した結果、希望のチケットは全て購入することができました。
友よ、ありがとう。

一応、下記の作品は観に行く予定でおります。

10月22日(土):『長恨歌』『飛び魚を待ちながら』『月光の下、我思う』
10月24日(月):『細い目』
10月26日(水):『無米楽』『AV』
10月27日(木):『恋人』『浮気雲』
10月28日(金):『深海』『ドラゴン・プロジェクト/精武家庭』

沢山買ったような気がした割には、少ないですね、全然。
『非婚という名の家』と『台湾黒電影』は別の機会に観られそうなので、映画祭ではパス。
29日(土)は「阿妹の日」なので、やはりパスしました。
29日、新文芸坐にも行けそうにないわ(『責め地獄』、観たかったのに、股裂き)。
翌日の『徳川女刑罰史』に賭けます。

待ってろよ!ますみ!!

・・・・なんだか違う方向へ話が行ってしまいますた。
話を元に戻すと・・・・

チケット購入後、一旦家へ戻って昼食を摂ってから再び外出、都内某所での地下上映会に出席いたしました。
なかなかさわやかな青春映画でした(タイトルは内緒。なにしろ「地下」なもんで)。

しかし、それにしても、眠いです。

2 件のコメント:

jing さんのコメント...

お疲れしたーーー。29日、阿妹の日にしてくれてありがとう(笑)。
私はチケット取りには参加してませんが、別件で疲れたっす。
では22日に会いましょう。

せんきち さんのコメント...

jingさん

ども、おつかれさまです。
はい、29日は阿妹の日です。
22日、皆で並んで観ましょう、飛び魚。